次元の扉攻略情報ー「つららの信頼」


Untitled-1

◆次元の扉つららの攻略HINT!

次元の扉つららダンジョンは全て水属性で構成されています。
水属性に有利な属性は木属性ですのでつららのダンジョンでは木属性を中心としたパーティー編成が有利です!
木属性パーティーで挑んだ場合、敵からのダメージは2/3に減少、さらに敵に与えるダメージは1.5倍となります。

はじめに、つららのダンジョンを攻略するポイントをご覧ください!

・全て木属性召喚獣で構成されたパーティー。
・パーティーメンバーに回復スキルを持つ召喚獣を入れる。
・BPの余裕があれば復活スキルの召喚獣を入れる。
・パーティーの配置では後方に回復系や復活系の召喚獣をおく。
・木属性パーティー編成のサポートに有用な召喚獣がいないかを見直す。
・ダンジョンのトラップマスは踏まないようにする。
・中ボスとの戦闘前に一般モンスターとの戦闘でMPを貯めておく。
・MPの回復に気をつける。
・優先的に倒すべきモンスターを把握する。

上記について、細かく説明します。
これはつららのダンジョンだけでなく、他の次元の扉や一般冒険ダンジョンなど、全てに共通した攻略ポイントとなりますのでここは要チェックです!

■パーティー編成

img_tutorial_08冒頭で説明したように、パーティーメンバーを全て木属性召喚獣で編成すると敵に与えるダメージが1.5倍、敵からの被ダメージが2/3に減少します。
つまり、等級(☆)の低い召喚獣でも十分戦力になります。
さらにつららのダンジョンで出現する「マスターモンキー」や「アスト」は木属性以外の召喚獣に対して全体攻撃を使用しますので、木属性以外の召喚獣がパーティーメンバーにいる場合は不利となります。

card_icon_00220パーティーは等級の高い召喚獣を2、3体入れて編成枠を空けておくことより、低い等級でも5枠または6枠を使用してバランスよく編成してみましょう。
その上でBPと枠が余っていたら、「ペンギン」など低BPの召喚獣を入れてみてください。
召喚獣は死亡時、他召喚獣のMPを30回復します。

パーティ編成では前方にHPの高い召喚獣や、防御力の高い召喚獣を配置し、後方に回復系の召喚獣を配置しておきましょう。
敵の攻撃は先頭に集まる傾向があるので回復系の召喚獣を後ろに配置することにより、被害を最小限にできます。

一通り編成が終わったら、次はサポーターをチェックしましょう。
サポートスキルは等級(☆)4以上の召喚獣が所持しています。
つららのダンジョンはスキルを使用不可にするデバフ攻撃を使うモンスターがいるので、デバフを防ぐサポートスキルを入れると攻略が楽に進みます。
また、次元の扉には全体的に攻撃力の高いモンスターが登場しますので、敵の攻撃力を下げるサポートスキルを入れておきましょう。

木属性パーティーでおすすめのサポートスキルは以下のようになります。
所持している召喚獣がいるか一度自分の召喚獣をチェックしてみてください。

サポートスキル名 詳細
木の起源 味方ターン時○%の確率で
木属性味方の体力○%回復
所持召喚獣 対象属性 入手先
レインボーリーフ レア召喚
酷いポプリの子ジュン ステージ9村の住民
サポートスキル名 詳細
木の障壁 木属性の味方のダメージを
○○%の確率で無効化
所持召喚獣 対象属性 入手先
コゾーニンフ レア召喚
サポートスキル名 詳細
ウォーターブロック 水属性の敵デバフ攻撃を
○○%の確率でブロック
所持召喚獣 対象属性 入手先
アンファン・ミッシェル レア召喚
エリートウレウス 冒険ドロップ
サポートスキル名 詳細
プロテクションウォーター 水属性敵の攻撃ダメージ○○%低下
所持召喚獣 対象属性 入手先
シュー レア召喚
サポートスキル名 詳細
自然の羽翼 水属性敵の攻撃ダメージ○○%低下
所持召喚獣 対象属性 入手先
ペルソナ 「次元の扉」召喚獣
サポートスキル名 詳細
ウィークンツリー 木属性味方が攻撃時○○%の確率で
敵の攻撃力○○%低下
所持召喚獣 対象属性 入手先
ヴェルデ レア召喚
サポートスキル名 詳細
サイレンスフォグ 全属性の敵を攻撃時○○%の確率で
1ターン間、スキル使用不可
所持召喚獣 対象属性 入手先
図書館の妖精プロナ 全属性 レア召喚
ぬすっともんきー 全属性 ぬすっともんきー討伐
サポートスキル名 詳細
サポートフィアー 全属性味方が攻撃時○○%の確率で
敵の防御力○○%低下
所持召喚獣 対象属性 入手先
Mr.ナイトメア 全属性 レア召喚
サポートスキル名 詳細
ウィークン 全属性味方が攻撃時○○%の確率で
敵の攻撃力○○%低下
所持召喚獣 対象属性 入手先
森のチビ魔女 全属性 レア召喚

Screenshot_2016-07-04-15-18-16[1]

「エリートウレウス」は冒険ダンジョンでドロップする「ちびウレウス」を進化させることで比較的簡単に入手出来ます。
「エリートウレウス」のサポートスキルはデバフ攻撃をブロックする「ウォーターブロック」なので、所持している召喚獣がない場合は「エリートウレウス」をおすすめします。

自分の持っている召喚獣を探してサポーターを編成してみましょう。


■ダンジョンのポイント

つららのダンジョンでは、防御力より攻撃力の高いモンスターが多く出現します。
攻略のポイントとは以下のようになります。

・トラップマスは踏まないように心掛ける。img_tutorial_06 トラップマスに止まってしますと、味方のHPが20%減少してしまいます。敵から全体スキルを受けたも同然ですので出来る限り踏まないように気をつけましょう。

・MP回復マスやHP回復マスを利用する。
menu_adv_03MP回復マスやHP回復マスは非常に役立つマスなので積極的に利用しましょう。

・戦闘時のテクニック
戦闘時はMPを回復させる対象に気を配りましょう。
優先的に回復させる召喚獣は「全体攻撃スキルを所持した召喚獣」と「回復スキルを所持した召喚獣」となります。
スキルの回復は敵を攻撃して+5、敵を倒して+10、戦闘を終了して+10となリます。
狙った召喚獣のMPを回復させるポイントは、MPを回復させたい召喚獣でとどめをさすことです。
とどめを刺すことでMPが+10回復となりますので、一回の戦闘でMPを60まで回復させることも不可能ではありません。

・戦闘時、全体攻撃を使うモンスターを優先的に始末する。
card_icon_00127「ウレウス」は無属性の全体攻撃を使用します。優先的に始末しましょう。

card_icon_00056「モスモス」も水属性の全体攻撃を使用しますが、木属性パーティーの場合は属性相性によりダメージが減少するので優先順位はウレウスより低めとなります。

card_icon_00031「罠貝」、「砕貝」、「破貝」は攻撃力を上昇するバフを使うので、1体だけ出現している場合は早めに排除しておくと良いです。

card_icon_00026「ファンタフィッシュ」は全体回復を使用しますので、回復出来ないように1回のターンで確実に仕留めるようにしましょう。

[픽셀] 설희1-2공격ボスの「つらら」は「リザレクション」という復活のスキルを使いますが、他モンスターを残しておくと「リザレクション」を使わなくなります。
現在、つららの攻略で迷っている方はこの記事をご参考ください。

また、今回紹介しました攻略方法は一例であり、他にも様々な攻略方法があります。
自分のスタイルで攻略することや様々な方法でチャレンジする事も楽しみ方の一つです。

最後に、つららのテーマソングをご紹介します。

お勧めの攻略方法があれば、是非コメント欄でご紹介ください
色々なプレイで、あなただけの最強の召喚士を目指しましょう。

作成者:【CAST】パリピ

投稿者: トリックスター公式

「トリックスター召喚士になりたい」公式ブログです。

“次元の扉攻略情報ー「つららの信頼」” への 3 件のフィードバック

  1. ペルソナのサポートスキル「自然の羽翼」:木属性味方が攻撃時9%の確率で敵の攻撃力19%低下
    星5、6の方おすすめ,
    仮面のペルソナ「サドンテンペスト」:木属性味方が敵の攻撃時13%の確率で攻撃力27%低下
    又はレア召喚のヴェルデ「ウィークンツリーⅠ」:木属性味方が攻撃時8%の確率で敵の攻撃力20%低下

    いいね

  2. 周回予定はなく初クリアだけ狙う予定であれば神のカードはガンガン使っていいと思う
    回復は全部回復マスでするくらいの勢いで使っても恐らく50個くらいはお釣りが来る
    ボスはウレウスが怖いからリザ切れるまで(多分多くて2回)周りの雑魚を倒し続ける方が安全な気がする

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中